布団

妖精に乳首はねえ

全身編集者 白取千夏雄

f:id:chang_chang:20190614184002j:plain


 

『全身編集者』って本を読んだ。

創作をする人へのリスペクトと励ましが詰まった本だ。

booth.pm

 

 

知らない人も多いと思うので簡単に説明すると、「劇画狼」って人が主宰の「おおかみ書房」っていうインディーズの出版が2019年5月から発売を開始した本。インディーズ出版なので一般流通してるわけじゃなくて、上のboothのリンクから買えます。

 

内容は、この劇画狼って人の師匠であり、『ガロ』の副編集長を務めた「白取千夏雄」という男の自伝だ。『ガロ』に入った流れやそこでの仕事、『ガロ』休刊騒動、病気や死との直面、劇画狼との邂逅と活動が書かれている。

 

 

 

俺は『ガロ』を知らない。1960年ごろ以降、漫画だけでなく日本中のサブカルだの表現全体を引っ張っていく、尖った雑誌だったらしい。名前くらいしか知らなくて、これまで読んだことはない。当然休刊騒動のことも、白取千夏雄さんのことも知らなかった。なんでよく知らない人の伝記を買ったのか、購入ボタンをクリックした時のことはいまいち覚えていない。なんかわからんけど購入して、家に届いて、読んでみたら、すげー面白かった。

 

 

 

すげー面白かったんですよ。ホント。白取さんの文章はとても読みやすくて、そしてすごく具体的なエピソードの積み重ねで、『ガロ』に関わっていた人たちのことが語られていく。白取さんの師匠であり、『ガロ』の編集長であり、『ガロ』そのものだった長井さんについて多くのページが割かれていて、「片っぽしかねえんだぞ!」だとか、唐沢商会に関する上から目線の謝罪とか、そういうエピソード群がすごくクッキリと人柄を表してて、読んでて素直に楽しいんだ。それと並行して、『ガロ』という雑誌に関わっていた編集人たちや白取さん自身の「編集とはなんぞや」という考えが、ドバドバ叩きつけられる。彼らの根底にある作家ファーストの精神は、はっきりとかっこいい。当然だけど、作品を生み出す作家はそれだけで編集よりも圧倒的に偉いんですよってハッキリ書いてある。

 

 

 

物を作る人、物語を作る人、とにかくなんでも、創作する人ってかっこいいよな〜という俺の心にあった漠然とした気持ちが、ものすごく理路整然と書かれていてよかった。作家の中で熟成して、放出された感性や想い、表現を肯定するというのが根本にある編集者たちの集まりだったんだ。『ガロ』って。かっこいいな。

 

 

 

 

さて、前半がこうした編集人としての魂のあり方や矜持についてのストーリーだとすると、後半からテイストはぐっと変わってくる。『ガロ』休刊騒動にまつわる諸々の事柄は、あとがきと相まってある種のミステリーかサスペンスを読んでるような気持ちになった。白取さん自身も書いている通り、この本は白取さんの主観によって書かれている。そこにさらにあとがきで、他の視点をきっちりと併記しているので偉いというか誠実な本だなと思う。この本を読めば『ガロ』休刊騒動の真実がわかる!というわけではないけれど、二つの視点から語られていなかった事件について記述しているという点だけでも、すごく価値のあることだと思う。

 

 

 

 

そして終盤、白取さん自身の闘病と連れ合いのやまだ紫さんの入院についての章では、さらにガラッと雰囲気が変わる。ただ、自身あるいは愛する人との死や離別にあっても、それでも白取さんの考えに常に表現だとか、作品のことだとか、それらが付随しているのはまさに全身編集者だなと思う。そして最後にひょっこりと現れる劇画狼。二人の会話の様子がおかしくって、えらく軽い気持ちになる。なんというか、やまだ紫さんとの別れの後にスッと現れた劇画狼という存在が、白取さんにとって救い?になったんじゃないかなと思う。文章の活力というか、テンションにそれが表れてる。とにかく微笑ましくて、こっちも嬉しくなるんです。

 

 

 

 

まとまりのない感想だけど、読み終わってもう一度読み返したくなる本だった。でももう一度読み返す前にこうして感想を書いたのは、やっぱりこの本をもっと多くの人が手に取ってほしいと思ったし、一般流通じゃなくてインディーズ出版でやってる以上は一人でもこの本についての感想を書くことがそれに繋がるんじゃないかなと思ったからです。なので読み終わった勢いでこれを書いています。

みんなも読もう!

 

booth.pm

 

 

 

なんかあと20冊くらいしかないらしいぜ!マジで急げ!

ゴジラ、ストーリー周りが完全に狂ってるのも好き

ゴジラ・キング・オブ・モンスターズ マジで暴力的美麗ビジュアルの旋風が叩きつけられる傑作なんだけど、脚本とかストーリーとか、その辺の粗も引くくらい多い。

ご都合主義の神様が映画を作ってるし、友人はトリプルX再起動ばりにストーリーが雑って言ってました。スゲーわかる。

だけどまあそんなのどうでもいいのよ。マジで鬼のようにカッケエ画面が一生映し出されるので細かいことはどうでもよくなって真の王に伏したくなる映画なんすよ。マジでおもしろいからみんな見てこい。いいシーンしかなくて、ニッコニコになります。

 

f:id:chang_chang:20190601222805j:plain

宗教画かな

 

 

そんな映画なのでいいところは人それぞれ6阿僧祇個くらいあるだろうしここでは置いといて、もはや長所なんじゃねーかと勘違いしそうになるくらい多い雑なストーリー部分をいくつか。

 

 

 

 

 

・怪獣をコントロールする音…?怪獣と人間の声のミックス…?なに…?

 

 

・そんなすげーマシンがその辺の球場の音響に適当に接続できるのがすげえな!と思ったら半田ごてで直せたりしてもっとすごい。

 

 

・ママバカすぎ!!!そんな使い古された論法で堂々と来られるとむしろこっちも強く出づらいわ なんだあの狂人、モスラの時も自作自演だったってこと?イっちゃってんな 娘さんはよくぞ真っ当に育った

 

 

・テロリストもアホすぎ!!!計画の要の大事な音響機械を広間の真ん中に置いて警備無して!!!しかもマジでなんの障害もなく逃げきれちゃうんかい!!!!テロはままごとじゃないんですよ!

 

 

・ムートーのセックスを笑うな

 

 

・あの…ギドラ周りの設定のガバさエグないですか?東洋では智の象徴だとか、お経がお披露目シーンとかで流れたりとか、でも実は宇宙から来た生物だよとか…一貫性みたいなの、知らないの?かっこいいからいいけどさ。しまいには他のタイタス大暴れはギドラを止めればオールOK!って…そっか〜。まあそう言われるとそうかもしんないね。

それとギドラ復活の時に氷に爆弾埋めながら音聞かせるシーンでマディソンが氷に手を触れてるシーン、てっきり彼の心拍音とかが混線してしまい…みたいな展開になると思いませんでしたか?まあ当然ならないんですが…実際そういうのあったらだるかったと思うんでいいんだけど、そんならなんであのシーン入れたん

 

 

ゴジラ周りの設定もめちゃくちゃですけどね…どうやってゴジラの健康状態をそんな詳しく…いや海底遺跡…カタカナ!?!?!?これもう月刊ムー案件だろ あとゴジラ復活させるためにゴジラのお家水爆で爆破するの、俺がゴジラだったらすげ〜嫌だな。

 

 

オキシジェンデストロイヤーによってさらに人類が地球をめちゃめちゃにしてしまった…みたいな魚プカーシーンやっといて、それに対するリアクションが本編中には一切ないのもマジ!?つって何気にびっくりしてしまった。マディソンギドラ氷といい、そういう伏線にしそうなシーンをほったらかしにするのびっくりしちゃう。

続編でヘドラとかがあそこから生まれるんでしょうな。

  

 

・エンドロール、流石にやりすぎ!!!どうしてもふんどし一丁の兄ちゃん達がゴジラ神輿担いでるシーンしか思い浮かばないし、なんだってこれが世界のゴジラに…。いいけどさ!!!ソリャソリャソリャソリャ!!!!ただゴ!ジ!ラ!ソリャ!だけでも大概やばいのにゴジラのおかげで世界の様々な問題が完全に解決!イェーイ!!!!がセットだったせいで監督の精神状態がさらにしんぱいになる*1

サノスちゃんは世界の資源とかをなんとかするためにあんなに必死に頑張ってたのに…。ゴジラが宇宙を練り歩いたら全部オッケー!

 

 

 

こんな風にパッと思い出したのだけでも雑さ半端じゃなくて、そりゃ批評家はええ顔せんでしょと思うけど、もうここまで神がかり的なビジュアルを連発してくる気持ちのいい傑作映画だとそういう粗も好きになっちゃうよね。みんなはどの雑設定/展開にウケたかな?

 

 

*1:まあ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』渡辺謙&マイケル・ドハティ監督 単独インタビュー - シネマトゥデイとか見たら最初から映画の内外含めて監督が一番ゴジラ狂いなのがわかるのでかえって一安心ですけど。ドハティ監督、日常生活とかちゃんとやれてるんだろうか…。

映画『アクアマン』を義務教育に入れるといいとおもう

小学校5年生の総合学習の時間と中学校2年生の英語の時間でお願いします。

 

 

 

かんそう

ウワー!なんか海が主役のヒーロー映画見に来たと思ったら古今東西ありとあらゆる"物語"が詰まっとる〜!!!!!スターウォーズだの剣と魔法ファンタジーだのインディージョーンズだのクリーチャーホラーだの、めちゃくちゃな量のジャンルがめちゃくちゃに詰め込まれて、しかも別に有機的に繋がらない!!!!たくさんのジャンルを一本にまとめるのは巧みなストーリーじゃねえ、デッケエ爆発だ!!!!!マジで10分に一回爆発してたね

 

 

 

場面が変わるごとにコロコロ別の映画になっていって、普通そんなの破綻するかスベってる〜〜〜ってなりそうなものを異常にかっこいいシーンを連発させて爆発天丼をぶっこんで観客の脳を麻痺させる、恐ろしい手腕よ…ありがとうございます。アクションぜーんぶカッコイイ。メラお姉ちゃんカッコイイ。民家の壁を壊すシーン妙に長いのなんだったんだ??あとトランスフォーマーとかでありがちなンヴヴヴヴヴヴヴみたいな音しながらスローモーションで上を飛び越えていく…みたいなシーン、普通は下のやつが上見てキャー!みたいになるもんじゃない?二人ともンヴヴヴヴヴつって大ジャンプしたら結局並行移動で何にもならねえじゃん!!!!!もう何もわからん!!!!!!!爆発!!

 

 

 

 

つーかカニさんチームがマジでカッコよくて、男気にあふれてるしデッケエカニが熱いの我慢してマグマを相手に投げるし…えらい!!!!俺はガキの頃に見たナルニア国物語ライオンと魔女の平野軍勢大激突をずっと引きずってたんだけど、それをはるかに超えるトンデモを見せてくれて本当に嬉しかったよ。とか思ってたら伝説の怪獣が!!!!!!!!俺はあの地球のコアがどこからどう見ても髑髏島にしか見えなかったのでキングコングが出るかと思ったら全然知らねえのがいたわ。タコ…?と思いきやカニ…?!と思ったら、なんだお前!!!!!!知らねえ生き物だ〜〜〜〜〜〜!!!!!!でっかくてかっこいい!!!イェー!!!!!!

 

 

 

 

 

イェー!!!!と言えばアトランティスで炎のリングの観客たちが想像の百倍のほほんとしててよかったね、血が見たいだけだろ!あんま王位継承とか興味ないでしょ!!!!アトランティス…ハア…あんな雄大で魔法ファンタジーとサイバーファンタジーが完璧に融合した世界あります…????あんなさあ…めちゃくちゃ雄大な海と、海洋生物これでもかって見せた後にテクノ・サウンド流しながらスターウォーズすんなよかっこよすぎんだろチクショウ!!!!!!しあわせになれよ!!!!!!!!ブラックマンタ君だけはしあわせになれない!!!!!!!かわいそう!!!!!!!!ブラックマンタ君だけはどうやっても救済されないんだよ…悲しい…。これからアクアマンがもっともっと偉大なヒーローになって、あらゆる人間を救えば救うほどに、ブラックマンタ君は「なんで俺の親父にはそれをしてくれなかったんだよ」ってなるわけで…かわいそう…。アクアマン2ではジェイソンステイサムとMEGを連れて来ればアクアマンともいい勝負できるかもしれないよ

 

 

 

 

とにかく見るだけで寿命伸びて健康になる感じがしたのでなるべく上映中は何度も映画館に足を運ぼうと思います。健康になりたいので

 

 

追記

翌日2回目を見に行った感想

絶対Higher Groundと親和性あるし、あのサントラに入ってない場面が盛り上がるときに流れるデデッデデッデデッ ハイアンロゥみたいな曲を最終軍団決戦出かけて欲しいですねという話になった

 

 

炎のリングに上がった時とか、カラゼンに全員で特攻しようとするところとかでちょいちょいやるあのクリアな雄叫びクッッッソかっこいい。母や兄貴への嫉妬とかがごちゃついてなかったら彼もまた良き王の器だったんだろうな

 

 

一回目見た時印象に残って帰ったら調べよう!と思ってたのにその後の展開がやばすぎて忘れていたんですが、この曲メチャかっこいいですね

 

好きな音楽10個くらい

 一番最初にゴリラが暴れる曲があるのでそれだけでも聞いてみてください。

 

俺は音楽の聴き方が馬鹿なのでいろんな音がして楽し〜!を基本にして音楽を聞いてる

 

 

 

 


EFF3CTS - Monkey Riot

ゴリラが暴れとるで!ゴリラが!大暴れですよ!

マジでゴリラが暴れて興奮した気持ちになれる

 正確にはゴリラじゃないけどさ、もうこれはゴリラでしょう。

毎日これを聞いて元気に生きてる

 

 

 


zzzzzzzzzzzelda / webnokusoyaro

なんだこりゃと言われたらそれまでですが、あの傑作ゲーム・ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのラップです。

元のリミックスが良すぎるという向きもある

www.youtube.com

 

 

 

 

 

www.youtube.com

インターネットミームの一つであるEpic Sax Guyという最高の男がこの世にいるんですが、それが最高の形でリミックスされました。ハースストーンというゲームのストリーマーがとんでもドリームコンボを決めるときに流したりします。

 

 

www.youtube.com

League of Legendっていうゲームの新スキントレイラーです。K-POPのかっこいいところ全部詰めという感じですが、途中のラップが良すぎる。Kawaiiの極致です。

 

 

 

www.youtube.com

めちゃ能天気な感じでいい。緊張が解けるっつーか、今日はもう酒飲んで寝ちまうか!みたいな感じになる。映像もなんかかわいい。

 

 

 

 

 

www.youtube.com

かわいい〜

いや〜〜かわいいな〜〜〜〜

 

 

 

 

www.youtube.com

琥珀さんが白ズボン履いて笑顔で踊ってるだけで面白すぎるんスよね

ハイローオタクであつまってカラオケするやつやりたいな

 

 

 

 

 

www.youtube.com

ぽこぽこ音がしてかわいいぜ!

いろんな方向性の音がすると無条件で好きになってしまう

 

 

 

 

www.youtube.com

この人の曲だいたい好きなんだけど、聞いてるとあ〜俺こういうのが好きだったんだ!みたいな感じになる。

 

 

みんなも好きな音楽のこと教えてくれ〜

アベンジャーズ

 

もうどうしたらいいのかわからない

どんな気持ちで後5ヶ月弱を過ごしたらいいんですか

もし4月末の公開を待たずに居眠り運転のトラックが突っ込んできて死んだら、マジで見たかったな〜しか思わずに死ぬんだろうな

ごめんお父さんお母さん、死ぬ時アベンジャーズのことしか考えられない息子で 

絶対死にたくないから今から究極の護身を完成させようかな

夢ですごく品ぞろえが良くて超安い巨大スーパーに行って、新鮮な牛モツとかウニとか買って帰ろうとしたらイノシシの脳味噌も売っていたので買って帰った。俺そんなにイノシシ脳味噌食に興味あったんか。ある。

 

夢で魚屋さんのおばちゃんと仲良くなって、売れ残ったピラルクとラブカと龍の刺身をそれぞれ食べさせてもらった。木の板に描かれた魚の絵をおばちゃんがナイフでこそぎ取ると絵から刺身が生まれてかっこよかった。味の感想はラブカは何かもっちりしてて本当に魚?、龍はコリコリしたブリって感じ、ピラルクは鯛の味だった。

アニメ グレンラガンを初めて見た感想

この前初めて「天元突破グレンラガン」全27話を見まして、超面白かったです。これは見ながら投稿したツイートをもとに備忘録的振り返り

 

8話ね〜〜〜〜まあ正直アニキのことそこまで好きじゃなかったっつーか、そんな感情移入できるタイプのキャラでもないじゃん?7話の次回予告で死ぬで〜〜ってなった時も「まあこいつずっと生きてたら他のキャラ成長できんしな…」とか思ってたわけよ、でもいざ8話見たら超悲しくなっちゃった。でも9、10話で超かわいいニアちゃん加入してうれC。シモンくん時間をかけてしっかり自分と向き合ってほしい。9話のオープニングでアニキがいないの普通にめちゃ寂しかったな…

 

悲しかったよね〜、温泉回でウキウキしてたぶん余計にね〜〜。シモンくんの淡い恋心が砕けるとこめちゃくちゃ悲しくなった。思春期だからな〜〜〜〜〜

 

はい。マジでサンキューの11話だったね。

 

螺旋王ぶっ飛ばすとこまで一気に見た、シモンすごくかっこよくなったなあ。ヨーコがカミナへの恋心をシモンにいうところ、二人がすごく大人になった感じがしてよかった。と思ってたら7年経ってマジで大人になってたわ。ニアちゃんマジで可愛い、お断りしちゃうとこ可愛い、と思ってツイートしたんだけど直後にニアちゃんやばくなっちゃってこりゃラストまで復帰はないなと思い悲しくなった。あとシモンくんが7年後だと完全にカミナとおんなじキャラになっちゃってるのがちょっとだけ好みじゃなかったかな、継承するべきものは継承して、シモンらしさも残っていて欲しかった。

 

ここからひたすらロシウの悪口が始まる。

 

こういうくだり、パッと例は出せないけど結構定番の展開だよね。超嫌い。主人公には普通にハ?って言いながら市民に銃を向けて欲しいなと思う。衆愚は暴力でわからせないと。ロシウくんも嫌い。

 

めちゃくちゃ怒ってるな俺。まあ今でも全然ロシウ君のこと認めてあげれないんですけど。あのデコッパチ本当にやってることがつまらん独裁者なくせに自分は民主主義の権化だとでも思ってそうで腹たつな

 

ヒー!ヴィラル君めっちゃノリいいじゃん!宿命合体って響きカッコよすぎるから俺も日常的に宿命合体していきたい。つーかヴィラルも気づいたらめちゃくちゃいいキャラクターになってたよなあ。

 

ほんとにアークグレンラガンだったわ。でかいから強い!

 

まあヴィラル君は人造だから螺旋力ないんですけど、でもアークグレン合体の時結構勢いと気合でやっていってましたよね、あれ実際螺旋力みたいなもんだろ。螺旋力についてよくわかってないけどあれって要は心のちんこのでかさみたいなもんですよね?温泉回でカミナよりシモンの方がでかいことは示唆されてたしシモンの螺旋力マジ螺旋力だったよな。

 

まだ言ってるよ。本当にロシウのこと嫌いだったね、グレンラガン感想というよりロシウヘイトじゃん

 

鬼のようにダサくないですか?特にヴィラル君。なにそのダサいパステルブルー。ヨーコは露出多いのとは別に胸の星2つがダサすぎる。二人とも可愛い。それとアンチスパイラルくん、メッセンジャーが螺旋の戦士の娘として生まれ螺旋の戦士と恋をしたのは完全な偶然…とか言ってたけどそれ完全にお前のミスだろ、そのせいで螺旋ワープも決められちゃってるしよ。ちゃんとメッセンジャーも管理しないとそうやって足元すくわれるぞ?他の同胞の覚悟を背負ってるんだったらもう少し真面目にやれ?

 

ヨーコとチューした者は死んでしまうので…。さよなら…九十九さん…はEXILEがやってる「HIGH&LOW THE MOVIE」でのセリフです。みんなもハイローを見よう!

 

名曲すぎるだろ。Fight the power ! キタンとヨーコ、結構いい感じのカップルになりそうだよね。カミナとヨーコのペアって結局のところ思春期のやつじゃないですか。長くもっても2年くらいの。キタンとヨーコ、20代なかばくらいで、リアルなラブを育んで欲しかった…。お似合いの二人になってたと思います…。キタンさんまじカッコよくて、キタンさんのためのグレンラガンと言っても過言じゃないだろってぐらいキタンさん。「あばよ、ダチ公。なんてキザなセリフは言わねえぜ!」カッコよすぎんか?

その前にバリーとかマックスとかみんなが散っていくのも悲しかったけどもう少し尺とってやっても良かったんじゃねえか、バーゲンセールみたいになってたぞ。

 

名曲は何回ながれても名曲。シモンの他次元宇宙にいた卑屈なアニキも可愛げがあって良かったよね。

 

それまでもまあまあでかかった(素手で星投げてたしね)けどいきなり爆発的にでかくなった、銀河系ってそんなチャクラムみたいな使い方できるん?完全に塊魂解釈の銀河でしたね。螺旋王ダルマおじさんがラセンガンを出すとこ死ぬほどかっこいい。

 

グレンラガンめっちゃ面白かった〜。キャラもみんなかわいくてよかったね。ニアと最後式を挙げられてよかったね。悲しい。技術者のレイテさんがマジで旦那さんなくしても懸命に戦ってて相当グッときた。

 

オススメされたので今はキルラキルを見ているよ。女の子が元気に戦ってかなりコメディで面白い。マコちゃんはなんなの??????今8話まで見ましたけどこの先マコちゃんがコメディ係じゃなくて物語の根幹に関わるキャラとかだったらショックで寝込んでしまうと思う。でも俺にはわかるんだよね、風紀委員長とマコちゃんが付き合うんでしょ?